/

フィギュア紀平「去年を超えられるように」 22日からNHK杯

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯(22、23日・札幌)に出場する女子の紀平梨花(関大KFSC)が20日、新千歳空港に到着し「(GP初出場優勝した)去年の自分を超えられるように頑張りたい」と笑顔を見せた。4回転ジャンプを練習しているそうで「調子はいい感じ。(演目に入れるかどうかは)考え中です」と話した。

2010年バンクーバー冬季五輪男子代表の織田信成氏から陰口などのモラルハラスメントで関大アイススケート部の監督辞任に追い込まれ、精神的苦痛を受けたと提訴された浜田美栄コーチが同行したが、報道陣の質問には無言を貫いた。

今季のGP2連勝を目指す男子の羽生結弦(ANA)は到着ロビーには姿を見せなかったが、関係者によると新千歳空港に到着したという。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン