その他スポーツ

体操男子、日中が異例の合同合宿 トップ同士で刺激

2019/1/31 11:23
保存
共有
印刷
その他

 体操男子の日中合同合宿で、中国の肖若騰選手(左)、鄒敬園選手(中央)と話す内村航平選手(30日、北京のナショナルトレーニングセンター)=共同

体操男子の日中合同合宿で、中国の肖若騰選手(左)、鄒敬園選手(中央)と話す内村航平選手(30日、北京のナショナルトレーニングセンター)=共同

【北京=共同】体操男子で世界をけん引する日本と中国のトップ選手が北京で行っている合同合宿が30日、報道陣に公開された。2020年東京五輪で金メダルを争うライバル同士の異例の練習で、互いのノウハウを吸収し合う。

合宿は北京のナショナルトレーニングセンターで実施。日本からは五輪金メダリストの内村航平選手らが参加している。2月には中国の代表チームが東京を訪問する。

内村選手は「中国はあん馬、つり輪、平行棒がすごく強い。目を凝らして見た」と話した。17年の世界選手権優勝の肖若騰選手は「日本選手は練習が非常にまじめ。学ばなければいけない」と刺激を受けた様子だった。

合同合宿は、日本体操協会の水鳥寿思男子強化本部長が中国側の担当者と「日中が世界のトップに立ち続ける」との考えで一致し、実現した。

画期的な試みに中国でも関心が集まっており、国営通信新華社は「日本は世界選手権で敗北して以降、多くの新しい練習方法を積極的に試している」と伝えた。

中国国家体育総局体操運動管理センターの繆仲一主任は「中国と日本は東京五輪でもライバルとなるが、両国の選手は世界の体操の発展をリードする責任がある」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 セーリングのワールドカップ(W杯)マイアミ大会は25日に最終日を迎え、男子470級で東京五輪代表に決まっている岡田奎樹(トヨタ自動車東日本)外薗潤平(JR九州)組が銀メダルを獲得した。
 スペイン組と …続き (12:31)

スノーボードのスロープスタイル女子で3位に入り、表彰台に立つ村瀬心椛(右)。中央は優勝したジェイミー・アンダーソン(25日、アスペン)=共同

 【アスペン(米コロラド州)=共同】世界のトッププロが集結する賞金大会の冬季Xゲームは25日、米コロラド州アスペンで行われ、スノーボードのスロープスタイル女子で15歳の村瀬心椛(ムラサキスポーツ)が3 …続き (11:39)

W杯男子モーグル第4戦で2位の堀島行真(左)。中央は優勝したミカエル・キングズベリー(25日、トランブラン)=全日本スキー連盟提供・共同

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は25日、カナダのトランブランでモーグル第4戦が行われ、男子の堀島行真(中京大)が86.60点で2位に入った。杉本幸祐(デイリーはやしや)は決勝2回目に進 …続き (10:38)

ハイライト・スポーツ

[PR]