プロ野球

トレード・新規契約の期間終了 沢村・香月の交換など成立

2020/9/30 19:17
保存
共有
印刷
その他

プロ野球の今季中のトレードと新規契約が可能な期間が30日、終了した。今季は新型コロナウイルス感染拡大でシーズン開幕が遅れたため、期限が例年の7月末より2カ月遅くなった。6月19日の開幕以降に公示されたトレードは、巨人から沢村、ロッテから香月が移籍したトレードなど6件だった。

巨人は香月の他、楽天から池田駿との交換でウィーラー、高田との交換で高梨を獲得した。阪神から飯田優、オリックスから小林が移籍したトレードも成立。楽天は金銭トレードで広島からジョンソン、巨人から田中貴を獲得した。

開幕後に支配下選手として加入した外国人選手はロッテのチェン・ウェインだけだった。西武は体調面の不調で契約保留選手となっていた多和田と契約した。育成選手からは15人が支配下選手に昇格した。

戦力外などにより契約を放棄された選手を他球団が獲得するウエーバー移籍は、10月1日以降も可能となっている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

豪快なスイングとともに、今季は右方向への本塁打が目立った(9月)=共同

 プロ野球セ・リーグは30日、巨人が2連覇を飾った。4番を務めた岡本和真(24)は、本塁打と打点でリーグトップを争う存在感を示した。初の打撃タイトルも狙える活躍で打線をけん引した主砲に、新型コロナウイ …続き (5:00)

 30日に2年連続でのセ・リーグ優勝を決めた巨人は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、恒例となっていたビールかけや祝勝会を自粛した。また、オフの優勝旅行も取りやめることが決まった。
 5年ぶりのリーグ …続き (1:20)

 三回巨人2死二塁、岡本が左越えに逆転2ランを放つ=共同

 コロナ禍の影響を受けたシーズンが異例なら幕引きも異例だった。3―3の延長十回、巨人の裏の攻撃を待たずに優勝を告げるアナウンスが場内に流れる。サヨナラ勝ちの可能性を残した最後の攻撃も決めきれず、本拠地 …続き (30日 23:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]