サッカー

サッカー日本代表、キルギス戦へ最終調整 W杯2次予選

2019/11/13 21:14
保存
共有
印刷
その他

【ビシケク=共同】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選で、F組の日本代表は14日午後5時15分(日本時間午後8時15分)からキルギスと対戦する。13日はビシケクの試合会場で大半を非公開として最終調整した。

キルギス戦に向け最終調整する(奥左から)酒井、吉田、(1人おいて)遠藤(13日、ビシケク)=共同

キルギス戦に向け最終調整する(奥左から)酒井、吉田、(1人おいて)遠藤(13日、ビシケク)=共同

公開された冒頭では吉田(サウサンプトン)らがランニングやパス回しで戦術練習に備え、前日は不参加だった橋本(FC東京)もピッチに戻った。練習前に記者会見した森保監督は「完全アウェーの中、厳しい戦いになることを覚悟して臨まなければいけない」と表情を引き締めた。

日本は3連勝の勝ち点9でF組首位に立ち、キルギスは2勝1敗の同6で2位。過去の対戦成績は日本の1勝。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングでは日本が28位で、キルギスは94位。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

日本―台湾の前半、先制ゴールを決める岩渕(左端)=共同

 相手にシュートを1本も打たせずに大量9ゴールを連ねて、なでしこが景気よく初戦を飾った。台湾と実力差があったのは事実だが、低い弾道のミドルを決めて口火を切ったエースの先制点がなければ試合展開はこれほど …続き (11日 22:42)

日本―台湾 後半、ヘディングでゴールを決める清家=右から2人目(11日、釜山)=共同

 【釜山=共同】サッカーの東アジアE―1選手権第2日は11日、韓国・釜山で行われ、4大会ぶりの優勝を目指す女子の日本代表「なでしこジャパン」が初戦で台湾に9―0で大勝した。
 日本は立ち上がりから岩渕( …続き (11日 22:16)

J1鹿島の大岩剛監督=共同

 J1鹿島は11日、大岩剛監督(47)が契約満了により今季限りで退任すると発表した。後任は未定。昨年はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を初制覇し、今季J1は18勝9分け7敗で3位だった。4強入り …続き (11日 17:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]