2018年11月14日(水)

フィギュア

フィギュア、冬季五輪の予選方式を変更

2018/6/6 23:18
保存
共有
印刷
その他

【セビリア(スペイン)=共同】国際スケート連盟(ISU)は6日、スペインのセビリアで開いた総会でフィギュアの冬季五輪予選方式を変更し、五輪前年の世界選手権で男女、ペア、アイスダンスの最多3枠または2枠の五輪出場枠を確保する条件として、出場枠と同数の選手、組がフリーに進出することを加えた。

ショートプログラムまたはショートダンスでフリー進出を逃した選手、組が出た場合に確定できなかった出場枠を懸け、五輪最終予選に回る。

女子の金妍児が韓国から1人で出場した2013年世界選手権で優勝し、14年ソチ冬季五輪で同国に最多3枠をもたらした例などがあり、ISU技術委員会は「より多くの国・地域の参加を可能とし、五輪にベストなスケーターが出場できる」と意図を説明した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

アイスダンスで8位となった小松原(上)、コレト組のフリー(11日、広島県立総合体育館)=共同

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯最終日は11日、広島県立総合体育館で行われ、アイスダンスでリズムダンス(RD)9位の小松原美里(倉敷FSC)ティム・コレト(米国)組がフ …続き (11日 19:28)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズのデビュー戦を日本女子で初めて優勝で飾った紀平梨花(関大KFSC)が11日、NHK杯(9~11日、広島県立総合体育館)の優勝から一夜明け、会場内で取材に …続き (11日 15:44)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯で日本勢初となるGPシリーズ初出場優勝を果たした女子で16歳の紀平梨花(関大KFSC)が快挙から一夜明けた11日、会場の広島県立総合体育 …続き (11日 14:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]