2017年11月22日(水)

プロ野球

広島、14安打12得点で大勝 DeNAは4位転落

2017/9/13 21:50
保存
共有
印刷
その他

6回広島1死二、三塁、岩本が右前に2点打を放つ(13日、マツダ)=共同

6回広島1死二、三塁、岩本が右前に2点打を放つ(13日、マツダ)=共同

 広島が14安打12得点で大勝した。2点を先制された直後の一回に田中の先頭打者本塁打、岩本の適時打などで一挙6点を奪って逆転し、六回にも6得点で突き放した。2番手の九里が9勝目。DeNAは投手陣が踏ん張れずに4位転落。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

広島

プロ野球 一覧

 ポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指す西武の牧田和久投手(33)が21日、東京都内で取材に応じ「容認してもらえたのはありがたく思うし、向こうでやるからにはしっかり結果を残したい」と球団 …続き (21日 22:30)

 楽天は21日、西武を戦力外となった渡辺直人内野手(37)を獲得したと発表した。背番号は26。8季ぶりの古巣復帰となり「また仙台でプレーできる機会をいただき、大変ありがたく思う」と球団を通じてコメント …続き (21日 20:38)

 プロ野球新記録となる54セーブを積み上げ、ソフトバンクを日本一に導く原動力になった。抑え投手としては1998年の佐々木(横浜、現DeNA)以来となる栄誉を、シーズンの締めくくりに手にしたサファテは「 …続き (20日 23:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]