2018年6月25日(月)

プロ野球

中日、小笠原が2勝目 楽天は投手陣が粘れず

2018/6/13 21:44
保存
共有
印刷
その他

7回途中2失点で2勝目を挙げた中日・小笠原(13日、楽天生命パーク)=共同

7回途中2失点で2勝目を挙げた中日・小笠原(13日、楽天生命パーク)=共同

 中日は小笠原が6回1/3を5安打2失点で4月6日以来となる2勝目を挙げた。打線は2―2の六回にアルモンテの10号ソロと大野奨の適時打で2点を勝ち越し、その後も効果的に加点した。楽天は投手陣が粘れなかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球 一覧

延長十二回1死、右越えに勝ち越しソロを放つ柳田=共同

 序盤はオリックスが先行、中盤でソフトバンクが追いついた。その後は膠着状態が続き、2試合連続の延長戦へ。最後に笑ったのはまたソフトバンク。だが、決着をつけたのは前の試合と違い、文句のつけようのない柳田 …続き (24日 23:46)

9回広島1死、鈴木が左越えに満塁本塁打を放つ(24日、甲子園)=共同

 広島が3連勝。6―6の九回、無死二塁からの送りバントが悪送球を誘って勝ち越し、鈴木の10号満塁本塁打で突き放した。5番手のアドゥワが2勝目。5点差を追い付いた阪神はドリスが大乱調で今季ワースト5連敗 …続き (24日 18:27)

12回ソフトバンク1死、柳田が右越えに勝ち越しソロを放つ(24日、京セラドーム)=共同

 ソフトバンクが逆転勝ちで3連勝。1―4の六回に内川の5号ソロと3連続長短打で3点を挙げて同点。延長十二回、柳田の17号ソロで勝ち越した。嘉弥真が今季初勝利。二保がプロ初セーブ。オリックスは終盤の再三 …続き (24日 18:27)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]