その他スポーツ

テニス、寄付による非公式大会が開催 国内の有力選手参加

2020/7/1 20:18
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの影響でテニスのツアーの中断が続く中、運営費や賞金をクラウドファンディングによる寄付で賄う非公式大会が1日、兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで男子のダニエル太郎(エイブル)や女子の加藤未唯(ザイマックス)日比野菜緒(ブラス)ら国内の有力選手が参加して開幕した。

プレーするダニエル太郎(1日、ブルボンビーンズドーム)=共同

プレーするダニエル太郎(1日、ブルボンビーンズドーム)=共同

「BEAT COVID-19オープン」との名称で、無観客で3日まで開催される大会には、これまでのクラウドファンディングで目標額の6割相当の約960万円が集まったという。参加する男女各10選手とトレーナーは感染を調べるPCR検査を受け、握手もなし。ボールパーソンは手袋を着用し、タオルの受け渡しを行わないなどの感染防止策を施した。

ダニエルは「実力のある選手が集まり、たくさん試合数をこなせる大会なので、絶対に出場したかった」と話し、加藤は「(大会中止が相次ぎ)練習する意味を見失ったが、この大会の開催が決まり、練習が苦ではなくなった」と感謝した。

国別対抗戦男子デビス杯の元日本代表監督、竹内映二氏が大会の運営委員長を務め「プロ選手をどう支えるか問題は山積している。目標を失った選手の背中を押すことが大事」と意義を語った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

テニスのコラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 テニスの四大大会、全米オープン(31日開幕・ニューヨーク)にエントリーしている男子世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が13日、自身の公式サイトで大会に出場するとの声明を出し「簡単な …続き (23:36)

 東京六大学野球リーグは13日、神宮球場で行われ、慶大が明大に11―2で大勝し、3勝目を挙げた。明大は3敗。今季は1回戦総当たりで実施されている。
 慶大は二回に萩尾がリーグ初打席で本塁打、六回には正木 …続き (18:51)

 世界陸連は12日、東京五輪のマラソン実施日の1年前に合わせて8日に行った医事委員会のメンバー2人による札幌市での現地調査について「来年同じ条件で行われるならば、選手は素晴らしいレースができるだろう」 …続き (11:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]