その他スポーツ

張本、ジュニアの部は準々決勝敗退 全日本卓球

2017/1/18 21:41
保存
共有
印刷
その他

ジュニアの部男子シングルスの準々決勝で敗れた張本智和(18日、東京体育館)=共同

ジュニアの部男子シングルスの準々決勝で敗れた張本智和(18日、東京体育館)=共同

卓球の全日本選手権第3日は18日、東京体育館で行われ、ジュニアの部女子シングルスで世界ジュニア選手権団体優勝メンバーの早田ひな(福岡・希望が丘高)と加藤美優(吉祥寺ク)が準決勝に進んだ。同男子シングルスは、中学1年で史上最年少優勝を狙った世界ジュニア2冠の張本智和(エリートアカデミー)が準々決勝で敗れた。

張本はこの日始まった一般の部男子シングルスでは初戦の2回戦で大学生選手に3-0で快勝した。女子で小学6年の木原美悠(ALL STAR)は一般の部シングルスで2回戦敗退し、ジュニアの部のシングルスは4回戦で姿を消した。

混合ダブルスで2大会ぶりの優勝を狙う吉村真晴(名古屋ダイハツ)石川佳純(全農)組は4強入りした。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 陸上男子円盤投げで30歳の堤雄司(群馬綜合ガードシステム)が、27日に東京都内で行われた国士舘大競技会で、日本新記録となる62メートル59をマークした。従来の記録は湯上剛輝(トヨタ自動車)が2018 …続き (21:34)

 日本卓球協会は28日、東京都内で理事会を開き、既に決まっている男女各3人の東京五輪代表について、来夏までの五輪開催を前提に、そのまま変更しないとする強化本部の報告を了承した。代表選手は、男子が張本智 …続き (20:22)

連携協定に関する記者会見でのIPCのパーソンズ会長(左)とIOCのバッハ会長(2018年3月、韓国・平昌)=共同

 新型コロナウイルスの感染拡大で延期されたのは東京五輪だけではない。1年先送りになったのはパラリンピックも同じだが、年々高まるパラアスリートたちへの関心はたやすく揺らぎそうにない。そのブランド価値を探 …続き (18:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]