プロ野球

中日マルティネス合流早まる キューバ代表、五輪予選延期で

2020/3/18 18:43
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月下旬に開催予定だった東京五輪米大陸予選が延期になったことを受け、キューバ代表に招集されて離日していた中日のR・マルティネス、ロドリゲス両投手が予定を早めて近日中にチームへ合流することが18日、明らかになった。当初は予選後の29日に戻ることになっていた。

18日のナゴヤ球場での練習後、与田監督は「海外から帰ってくるので練習時間を(現在いる選手と)分けてやる」と話した。合流後少なくとも1週間程度は体調が万全であることを確認するまで、練習場所や接触するスタッフなどを制限する考えを示した。

R・マルティネスは昨季、43試合に登板して1勝4敗8セーブ、防御率2.66と活躍。ロドリゲスは今季加入した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 阪神の矢野燿大監督が、攻撃力向上を期して近本光司外野手を2番打者に据え、開幕へ準備を進める考えを示した。キャンプ中から適性を試してきた監督は「今の段階では僕の中では2番近本はやっていきたいと思ってい …続き (5:01)

 プロ野球OB、権藤博さん(81)は78歳で日本代表に参じるなど「生涯投手コーチ」の道を歩んできた。無理せず我慢せず、という自然体が元気の秘密。いくつになっても、やりがいのある日々を重ねているセカンド …続き (2:00)

投球練習する日本ハム・石川直(27日、千葉県鎌ケ谷市)=球団提供・共同

 日本ハムの石川直也投手が27日、抑え定着を目標に掲げた。千葉県鎌ケ谷市の球団施設で練習し、オンライン取材で「抑えをやりたい。去年は秋吉さんがやっていたが、もちろん奪う気持ちでいる」と力強く語った。
  …続き (27日 19:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]