/

ラグビー福岡、7人制代表候補合宿見送り 左膝負傷

日本ラグビー協会は22日、ワールドカップ(W杯)日本大会で活躍し、7人制で東京五輪出場を目指す福岡堅樹(パナソニック)が、負傷のため24~26日に埼玉県熊谷市で行われる7人制代表候補合宿の参加を見送ると発表した。今後の参加時期は未定。同協会によると、18日に行われた15人制トップリーグのトヨタ自動車戦で左膝を負傷した。

けがの詳細は不明で今後検査する。7人制代表候補合宿に練習生として加わることが17日に発表された。今季のトップリーグ出場はトヨタ自動車戦が最後と表明。その試合にはフル出場し、トライをマークしていた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン