/

本田圭佑がボタフォゴ退団 「個人的かつプロとして決断」

サッカー元日本代表の本田圭佑が30日、自身のツイッターで所属するボタフォゴ(ブラジル)を退団することを表明した。ポルトガル語で「個人的かつプロとしての理由で決断した」などとつづり、チームメートやファンに感謝した。

34歳の本田は昨年12月にフィテッセ(オランダ)を退団した後、今年2月にボタフォゴに加入していた。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン