ニュース

フォローする

イングランド、NZ戦「攻守の切り替え鍵」 ラグビーW杯

ラグビーW杯
2019/10/23 19:51
保存
共有
印刷
その他

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で準決勝(26、27日・日産スタジアム)に臨むイングランド、ウェールズ、南アフリカの3チームが23日、各地で練習を公開した。3連覇を狙うニュージーランドに挑むイングランドのフランカー、アンダーヒルは「ベストの戦いができれば倒せる。勝てない理由はない」と王者打倒を誓った。

ニュージーランド戦に向け記者会見するイングランドのヤングズ(23日、千葉県浦安市)=共同

ニュージーランド戦に向け記者会見するイングランドのヤングズ(23日、千葉県浦安市)=共同

世界ランキング1位のニュージーランドと同2位のイングランドの対戦は事実上の決勝との呼び声が高い。挑戦者のジョーンズ監督は「2年半前から準備をしてきた」と4強での激突を想定し、チームは準々決勝のオーストラリア戦も盤石の試合運びが光った。

昨年11月の対戦は15-16で敗れたが、SHヤングズは「経験は生きる」と競り合いの中でつかんだ手応えを強調する。圧倒的な攻撃力で隙のない王者に対し「いかにミスを少なくするかが重要だ。攻守の切り替えを速くする必要がある」と勝負の鍵を指摘した。ボーズウィック・コーチも「しっかりゲームプランを立てて遂行する。チャンスを生かす必要がある」と言い切った。〔共同〕

ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ニュース 一覧

フォローする

 ラグビーの国際統括団体ワールドラグビー(WR)は14日、ワールドカップ(W杯)日本大会での言動で7万ポンド(約980万円)の罰金を科したスコットランド協会が処分を受け入れ、反省を表明したと発表した。 …続き (11/14)

 ラグビーのトップリーグ、サントリーは14日、2015年ワールドカップ(W杯)で活躍した日本代表37キャップのロック真壁伸弥(32)が現役を引退すると発表した。19年W杯代表には選ばれなかったが「開幕 …続き (11/14)

南アフリカ戦の前半、倒れながら姫野(左)にパスを出すリーチ。パスの回数と正確性で日本は全チーム中、トップだった

 多彩な攻撃パターンからトライを奪える。多くのパスを正確に届けられる――。今回のワールドカップ(W杯)で初の8強に進んだラグビー日本代表の特長は、数字にも表れていた。
 データ会社STATS社と国際統括 …続き (11/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]