2019年9月16日(月)

その他スポーツ

永原・松本組3回戦へ 世界バド

2019/8/21 22:39
保存
共有
印刷
その他

【バーゼル(スイス)=共同】バドミントンの世界選手権第3日は21日、スイスのバーゼルで行われ、女子ダブルスで2連覇を目指す第1シードの永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は初戦の2回戦でオランダのペアを2-0で退け、米元小春、田中志穂組(北都銀行)はインドのペアを2-0で下し、ともに3回戦に進んだ。

女子ダブルス2回戦 オランダのペアと対戦する永原(左)、松本組(21日、バーゼル)=共同

女子ダブルス2回戦 オランダのペアと対戦する永原(左)、松本組(21日、バーゼル)=共同

男子ダブルス2回戦で昨年準優勝の園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)はウラジーミル・イワノフ、イワン・ソゾノフ組(ロシア)に2-1で勝って16強入りを果たしたが、遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)はドイツのペアに1-2で屈した。第1シードのマルクスフェルナルディ・ギデオン、ケビンサンジャヤ・スカムルヨ組(インドネシア)が敗れる波乱があった。

混合ダブルス2回戦で金子祐樹、松友美佐紀組(日本ユニシス)は敗退した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子 3位でゴールした小原怜(15日、東京・明治神宮外苑)=共同

 「脚がちぎれそう」になるほどの必死の追い上げも及ばず、4秒差で2位を逃した3位の小原は「またやらかした」。日本勢トップの田中智美にわずか1秒差で敗れてリオデジャネイロ五輪代表を逃した2016年の名古 …続き (0:54)

男子 27キロ付近を力走する(右から)優勝した中村匠吾、3位の大迫傑、2位の服部勇馬(15日、東京・銀座)=共同

 左右に体を揺らしながら必死に食い下がったが、五輪内定まで5秒及ばなかった。「力負け。真摯に受け止めないといけない」。本命視されていた大迫だが、最後までレースの主導権を握れずに敗れ去った。

 設楽の飛び …続き (0:53)

自転車BMXフリースタイルの女子決勝で2位に入った大池水杜(15日、ブダペスト)=共同

 【ブダペスト=共同】若者に人気の都市型(アーバン)スポーツを集めた第1回世界アーバン大会最終日は15日、ブダペストで行われ、東京五輪で新たに実施される自転車BMXフリースタイルの女子決勝で大池水杜( …続き (0:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。