高校野球

高校日本代表監督に明徳義塾・馬淵氏 U18野球アジア選手権

2020/2/19 19:46
保存
共有
印刷
その他

日本高野連は19日、今夏に台湾・高雄で行われる18歳以下によるU18アジア選手権大会に出場する高校日本代表監督に明徳義塾(高知)の馬淵史郎監督を選任したと発表した。

ヘッドコーチは花咲徳栄(埼玉)の岩井隆監督が務め、コーチは智弁学園(奈良)の小坂将商監督、沖縄尚学の比嘉公也監督。

同選手権に向けた研修合宿を4月3~5日で実施する予定。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 日本高野連は2日、昨年の第91回選抜高校野球大会の優勝旗返還を14日に、優勝した東邦高(愛知)で実施すると発表した。準優勝旗の返還は6日に準優勝だった習志野高(千葉)で行われる。〔共同〕 …続き (2日 16:59)

 近畿地区高野連は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月23日から京都市内で開催予定だった春季近畿大会を中止することを決めた。大阪高野連などが4月2日、発表した。〔共同〕 …続き (2日 15:50)

 高校野球で春夏5度の甲子園大会優勝がある横浜(神奈川)は1日、新監督にOBの村田浩明氏(33)が就任したと発表した。涌井秀章投手(現プロ野球楽天)と同期で、捕手として2003年選抜大会で準優勝、04 …続き (1日 20:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]