サッカー

シャルケ、内田の代表復帰に慎重 「応じるか未定」

2014/10/29付
保存
共有
印刷
その他

【ハンブルク(ドイツ)=共同】サッカーのドイツ1部リーグでDF内田篤人の所属するシャルケは29日、11月にホンジュラス、オーストラリアと対戦する国際親善試合の日本代表として内田を招集する文書が届いたことを認めた上で「招集に応じるかどうかは未定」と明らかにした。

クラブ関係者は「本人とはまだ話し合っていない。日本協会とあつれきを起こすつもりはなく、内田の希望はできる限り尊重したい。だが負傷からの復帰の過程で、負担の大きい代表戦への招集に応じるべきか懐疑的でもある」と話した。

内田はワールドカップ(W杯)ブラジル大会で全3試合に出場した。右膝故障で復帰が9月下旬にずれ込み、アギーレ体制では招集されていない。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 日本女子サッカーの頂点として2021年秋に発足予定の「WE(ウィー)リーグ」。今年7月、そのトップに就任したのが、一般社団法人日本女子プロサッカーリーグ初代チェア(代表理事)の岡島喜久子さんだ。米国 …続き (11:28)

シャルケ戦の後半、競り合うシュツットガルトの遠藤航=左(30日、ゲルゼンキルヘン)=共同

 【ケルン(ドイツ)=共同】サッカーの海外各リーグは30日、各地で行われ、ドイツ1部でシュツットガルトの遠藤航はシャルケ戦にフル出場した。チームは1―1で引き分けた。スペイン1部で乾貴士と武藤嘉紀のエ …続き (10:48)

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)のユベントスは30日、エースFWロナルドが新型コロナウイルスの検査で陰性となり、自主隔離対象でなくなったと発表した。ロナルドはポルトガル代表の活動期間中の13 …続き (10:46)

ハイライト・スポーツ

[PR]