サッカー

日本のサッカーW杯予選、6月の2試合延期

2020/4/1 20:44
保存
共有
印刷
その他

日本サッカー協会は1日、ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選で、日本が予定していた6月4日のタジキスタン戦(ノエビアスタジアム神戸)、同9日のキルギス戦(大阪・パナソニックスタジアム吹田)の延期が決まったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けたもの。代替日は未定。

東京五輪の延期に伴い、男子の五輪世代となるU-23(23歳以下)日本代表が予定していた7月17日の国際親善試合(ノエビアスタジアム神戸)は中止する。

日本代表と東京五輪代表を兼任する森保監督は日本協会を通じ「世界に拡大している新型コロナウイルスの感染状況を考えると、この決断は当然。どの時期に再開しても力を発揮できるよう、今できることに全力で取り組み、準備をしていきたい」とコメントした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーのイングランド・プレミアリーグは30日、第4回の新型コロナウイルス検査(28、29日)を1130人の選手、スタッフが受け、陽性反応がなかったと発表した。過去3度の検査では12人が陽性だった。 …続き (31日 20:39)

 サッカーのセルビア1部リーグで30日、パルチザンの浅野拓磨はホームのムラドスト戦で前半12分に先制点をお膳立てし、同19分には今季リーグ戦で4ゴール目を決めて前半終了で交代した。新型コロナウイルスに …続き (31日 8:23)

ウォルフスブルク戦の前半、競り合うEフランクフルトの鎌田=左(30日、ウォルフスブルク)=共同

 【ベルリン=共同】サッカーのドイツ1部リーグで30日、アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地がアウェーのウォルフスブルク戦に先発して試合終了間際までプレーし、1―1の後半40分に決勝点を挙げ、2― …続き (31日 0:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]