スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

テコンドー協会、スポンサーまた契約解除 選手と対立続く

2019/10/23 18:46
保存
共有
印刷
その他

強化方針などを巡ってトップ選手と対立が続いている全日本テコンドー協会のスポンサーのソケッツが23日、契約の解除を申し出たと発表した。一連の騒動を受け、既にダイテックスも契約解除を通知している。

ソケッツは日本オリンピック委員会(JOC)の就職支援制度「アスナビ」を通じて選手の入社を受け入れるなどバックアップしてきた。担当者は「アスリートファーストで活動をサポートしたかったが、なかなかその状況にはない」と説明した。

同協会はトップ選手が9月の強化合宿をボイコットし、一部理事が全理事の総辞職を求めるなど混乱が続いている。今月28日に臨時理事会を開き、今後の強化方針などを話し合う。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

西村はリーチの長い上段蹴りを武器に勝利を重ねてきた。

 東京五輪で新競技となる空手。強豪ぞろいの日本代表の中でも、金メダルに最も近い一人と目されるのが組手男子75キロ級の西村拳(チャンプ)だ。長いリーチから放たれる上段蹴りに、「空手界のプリンス」と称され …続き (14日 17:30)

 世界ボクシング機構(WBO)ヘビー級6位のダニエル・デュボワ(英国)と12月21日にロンドンで対戦する世界ボクシング協会(WBA)同級12位の藤本京太郎(角海老宝石)は13日、東京都内で記者会見し「 …続き (13日 18:54)

 レスリング女子の2016年リオデジャネイロ五輪75キロ級代表で悪性リンパ腫(血液のがん)からの復帰を果たした渡利璃穏(28)=アイシンAW=が現役を引退する意向であることが12日、関係者の話で分かっ …続き (12日 22:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]