スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

テコンドー協会、スポンサーまた契約解除 選手と対立続く

2019/10/23 18:46
保存
共有
印刷
その他

強化方針などを巡ってトップ選手と対立が続いている全日本テコンドー協会のスポンサーのソケッツが23日、契約の解除を申し出たと発表した。一連の騒動を受け、既にダイテックスも契約解除を通知している。

ソケッツは日本オリンピック委員会(JOC)の就職支援制度「アスナビ」を通じて選手の入社を受け入れるなどバックアップしてきた。担当者は「アスリートファーストで活動をサポートしたかったが、なかなかその状況にはない」と説明した。

同協会はトップ選手が9月の強化合宿をボイコットし、一部理事が全理事の総辞職を求めるなど混乱が続いている。今月28日に臨時理事会を開き、今後の強化方針などを話し合う。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

IBFスーパーバンタム級暫定王座決定戦を前に記者会見する岩佐亮佑(5日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級暫定王座決定戦(7日・ニューヨーク)に臨む同級1位の岩佐亮佑(セレス)が5日、ニューヨークで記者会見し「相手は強敵だが自分には技術 …続き (6日 10:30)

WBO総会で表彰を受け、年間最優秀選手に輝いた世界ライト級統一王者ワシル・ロマチェンコ(右)と握手する井上尚弥(5日、東京都内のホテル)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)総会最終日は5日、東京都内で祝賀会が行われ、元WBOスーパーフライ級王者で世界バンタム級2団体統一王者の井上尚弥(大橋)、WBOフライ級王者の田中恒成(畑中)らが出席した …続き (5日 22:25)

 全日本柔道連盟は5日、東京五輪代表選考会の一つであるマスターズ大会(12~14日・青島=中国)の日本代表を発表し、男子は100キロ超級で世界選手権2位の原沢久喜(百五銀行)や100キロ級のウルフ・ア …続き (5日 19:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]