2019年8月24日(土)

サッカー

Jリーグ、スタジアム基準を緩和 クラブライセンス

2018/12/12 20:25
保存
共有
印刷
その他

Jリーグは12日、東京都内で理事会を開き、J1やJ2のクラブライセンス取得に必要なスタジアム基準の緩和を決めた。J1の1万5千人とJ2の1万人の入場数の要件は変えないが、整備計画があれば例外的に3年から5年の猶予期間を設けて、上位リーグの資格を得られる。

今季のJ2町田のように順位要件を満たしてもスタジアム基準のために昇格機会が奪われるケースの回避などが目的。通常のスタジアムであれば3年以内の改修、完成を求め、Jリーグが理想とするアクセスや屋根、専用スタジアムなどの条件を満たせば5年を猶予し、1クラブ最大で1千万円の補助金を出す。

この例外規定を適用して上位リーグに所属しながら計画を実行できない場合は降格処分となる。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカー日本代表の森保一監督は23日、元日本代表GKでナショナルトレセンのGKコーチを務める川口能活氏が、東京五輪で男子の中核世代となるU―22(22歳以下)代表の指導に携わることを明らかにした。9 …続き (0:14)

現役を引退し、鳥栖イレブンらから胴上げされるフェルナンドトーレス(23日、駅スタ)=共同

 サッカー、J1鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(35)が23日、佐賀県鳥栖市の駅前不動産スタジアムでの神戸戦にフル出場し、現役を引退した。ゴールはならずチームは1―6で敗れたが、2万30 …続き (23日 22:41)

鹿島―G大阪 前半、鹿島・白崎(右)と競り合うG大阪・倉田(23日、カシマ)=共同

 明治安田J1第24節第1日(23日・カシマスタジアムほか=3試合)2位鹿島はG大阪と2―2で引き分けた。勝ち点は45。鳥栖は神戸に1―6で大敗。この試合を最後に現役引退する鳥栖の元スペイン代表FWフ …続き (23日 22:34)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。