プロ野球

巨人・原監督「必ず開幕来る」 緊急事態宣言受け

2020/4/8 18:32
保存
共有
印刷
その他

巨人の原辰徳監督は8日、新型コロナウイルス特措法に基づく政府の緊急事態宣言を受け「必ず開幕が来る中で、自分を見つめ直す調整期間。それを高めていってもらいたい」と球団広報を通じてコメントした。

この日は選手の調整などを話し合うために、東京・大手町の球団事務所を訪れた。野球をやりたくてもできない子どもたちに向けて「こういう機会だからできることもある。考える野球も重要。知識も学べる。家の中でもストレッチや柔軟体操など、いろいろな練習方法がある」と前向きなメッセージを送った。

開幕日が決まらず、チームは全体練習の再開を延期せざるを得なくなった。難しい調整を強いられているが、4番打者の岡本和真内野手は川崎市のジャイアンツ球場で自主練習を非公開で行い「毎日できることをやっていくだけ。何も変わらない」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ソフトバンクの岩崎翔投手が30日、ペイペイドームで行われた紅白戦に登板し、1回を無失点。最速151キロの速球を主体に、内川聖一内野手ら主力を難なく打ち取った。オンラインでの取材に「バッターを気にせず …続き (18:14)

紅白戦の1回に2ランを放つソフトバンク・柳田(30日、ペイペイドーム)=代表撮影・共同

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が30日、ペイペイドームで行われた紅白戦の一回に左翼へ2ランを放った。25日に紅白戦を再開してから初の一発に、オンラインでの取材で「しっかりバットを振れた。結果どうこうよ …続き (17:45)

紅白戦で投球するDeNA・今永(30日、横浜スタジアム)=球団提供・共同

 DeNAの今永昇太投手が2年連続で開幕投手を務めることが30日、決まった。横浜スタジアムでの紅白戦で2回を完璧に抑えた後、ラミレス監督から伝えられた。オンライン取材で「今季は自分がやるという強い気持 …続き (17:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]