2019年8月23日(金)

高校野球

野球の高校代表、明大と引き分け アジア選手権9月3日開幕

2018/8/29 16:41
保存
共有
印刷
その他

明大との練習試合に2番手で登板し、好投した高校日本代表の山田=共同

明大との練習試合に2番手で登板し、好投した高校日本代表の山田=共同

野球の18歳以下によるU18アジア選手権(9月3日開幕・宮崎)に出場する高校日本代表が29日、明大と練習試合(七回制)を行い、4-4で引き分けた。東京での合宿は終了し、30日からは宮崎で調整する。

先発の奥川(石川・星稜)が二回までに3点を失ったが、四回に野尻(千葉・木更津総合)の適時二塁打などで反撃。3-4の七回は蛭間(埼玉・浦和学院)の犠飛で追い付いた。2番手で登板した山田(富山・高岡商)が2回を無安打無失点と好投した。

2安打とアピールした野尻は「逆方向を意識して、しっかり打つことができた」と満足げ。左腕投手の山田は「救援もあると思う。どんな場面でも対応できるようにやっていく」と頼もしかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 今月末から韓国で行われる野球のU18ワールドカップ(W杯)に出場する高校日本代表が22日、東京都内で初練習を行った。最速163キロを誇る大船渡(岩手)の佐々木朗希投手は「新たな仲間と出会って、改めて …続き (22日 23:49)

決勝で星稜を破って初優勝を果たし、喜ぶ履正社ナイン=共同

 難敵の星稜・奥川を打ち崩しての戴冠に、履正社の岡田監督は「泣くことはないだろうと思ったが、勝手に涙が出てきた」と顔をほころばせた。
【履正社が初優勝 星稜に5-3 全国高校野球選手権】
 速球に振り負け …続き (22日 19:59)

▽決勝(第14日)
履正社(大阪)―星稜(石川)
履正社 003 000 020=5
星 稜 010 000 200=3

(履)清水、岩崎―野口
(星)奥川―山瀬
▽本塁打 井上3号(3)(奥川)
…続き (22日 16:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。