スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング京口「KO勝ちしたい」 初防衛戦へ練習公開

2019/6/12 20:46
保存
共有
印刷
その他

世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(ワタナベ)が12日、東京都内の所属ジムで同級10位タナワット・ナコーン(タイ)との初防衛戦(19日・千葉市幕張メッセ)に向けた練習を公開し「100パーセントの自信がある。KO勝ちしたい」と語った。

練習を公開したWBAライトフライ級スーパー王者の京口紘人(12日、東京都品川区のワタナベジム)=共同

練習を公開したWBAライトフライ級スーパー王者の京口紘人(12日、東京都品川区のワタナベジム)=共同

スパーリングでは得意の左ボディーや鋭い右フックで攻め、ミット打ちなどで約1時間半調整した。渡辺均会長は「ライトフライ級の最強に一番近いのでは」と手応えを話した。

5月にはフィリピンで合宿。高温多湿な環境で上の階級の選手とスパーリングを積み、サウスポーのナコーンに有効な右パンチを磨いてきた。昨年末に2階級制覇を果たした25歳の王者は「僕にしかできない面白いボクシングを見せる」と意気込んだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 7階級で争う柔道の全日本学生体重別団体優勝大会最終日は20日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で行われ、男女ともに東海大が優勝を果たし、男女そろって制した6月の全日本学生優勝大会との2冠を達成した。 …続き (20日 20:20)

ANOCの年間表彰式で「卓越したアスリート賞」を受賞し、トロフィーを掲げるJOCの山下泰裕会長(17日、ドーハ)=ゲッティ共同

 【ドーハ=共同】各国オリンピック委員会連合(ANOC)は17日、スポーツでの活躍や偉業をたたえる年間表彰式をドーハで開き、柔道の1984年ロサンゼルス五輪男子無差別級金メダリストで203連勝のまま現 …続き (18日 8:21)

10月16日に東京都内で行われた記者会見に出席した村田諒太(左)と対戦相手のスティーブン・バトラー

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)が12月23日に横浜アリーナで初防衛戦に臨むことが16日、発表された。挑戦者はWBA同級9位のスティーブン・バトラー(カナダ)。世界ボクシン …続き (16日 15:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]