ラグビー

ラグビー協会、有罪2選手を無期出場停止 トヨタの処分なし

2019/10/23 18:09
保存
共有
印刷
その他

日本ラグビー協会は23日、麻薬取締法違反の罪で有罪判決を受けたトップリーグ、トヨタ自動車の樺島亮太(28)とイエーツ・スティーブン(36)の元選手2人に、無期の競技会への出場停止処分を科したと発表した。

同協会は今月16日に規律委員会を開き、処分を決定した。トヨタ自動車に対しては、一連の不祥事を受けてすぐに全体練習を中止するなど対応したことを考慮し、処分は行わないとした。

元選手2人はコカインなどを所持したとして、9月に執行猶予付きの有罪判決を受けた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

ラグビー・オーストラリア代表監督への就任が決まったデーブ・レニー氏=ロイター

 オーストラリア・ラグビー協会は20日、ワールドカップ(W杯)日本大会を最後に退任したマイケル・チェイカ監督の後任に、ニュージーランド出身のデーブ・レニー氏が就任すると発表した。現在監督を務めているス …続き (11:23)

記者会見するジョセフHC(18日、東京都千代田区)

 日本ラグビー協会は18日、ワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表を8強に導いたジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ=HC=(49)と2023年末まで契約を更新すると発表した。決定は16日付で、契約期 …続き (18日 16:10)

トップチャレンジリーグの清水建設戦で突進する近鉄のトンプソン(ヤンマーフィールド長居)=共同

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で史上初の8強に入った日本代表のロック、トンプソン・ルーク(近鉄)が17日、大阪市のヤンマーフィールド長居で、W杯後初の公式戦となるトップチャレンジリーグの清 …続き (17日 22:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]