スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

二所ノ関一門、一般公開の連合稽古中止 新型肺炎で

2020/2/19 17:28
保存
共有
印刷
その他

大阪市北区の大型複合施設「グランフロント大阪」で28日に一般公開で行われる予定だった、大相撲春場所(3月8日初日・エディオンアリーナ大阪)に向けた二所ノ関一門による連合稽古が、新型コロナウイルスの影響で中止となった。19日、主催するイベント会社が明らかにした。

3月1日にグランフロント大阪で予定されていたイベント「うめきた場所」も中止が決まった。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 大相撲の新大関朝乃山が6日、報道陣の電話取材に応じ、東京都墨田区の高砂部屋で四股などの基礎運動や、ウエートトレーニングで汗を流したことを明らかにした。
 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて夏場所は2 …続き (6日 22:54)

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、大相撲夏場所などの2週間延期が決まってから一夜明けた4日、朝乃山と貴景勝の両大関が電話取材に応じ、稽古に集中する思いを語った。
 朝乃山は東京都墨田区の高砂部 …続き (4日 17:26)

 大相撲夏場所の2週間延期が決まった3日、第一人者の横綱白鵬は日本相撲協会を通じて談話を出し「中止ではなく延期になったということは前向きに受け止めている。新しいけがや古傷を治す時間を与えてもらったと考 …続き (3日 23:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]