/

DeNAオースティン「勝利を優先」 新外国人が意気込み

DeNAの新外国人、タイラー・オースティン内野手とマイケル・ピープルズ投手が29日、横浜市内の球団事務所で入団記者会見に臨んだ。米大リーグ通算33本塁打のオースティンは、背番号が1998年のリーグ優勝時に活躍したローズが着けた「23」に決まり「個人成績は追いかけない。勝利を優先する」と決意を語った。

DeNAの入団会見に臨んだタイラー・オースティン内野手(29日、横浜市内)=共同

ピープルズは先発ローテーション入りが期待される。背番号「45」のユニホームを身にまとい「打者のタイミングを外す投球が持ち味。それは日本でも通用すると思う」と自信を示した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン