スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

朝乃山「前に出る稽古を」 名古屋場所へ本格開始

2019/6/26 17:15
保存
共有
印刷
その他

5月の大相撲夏場所で初優勝した東前頭筆頭の朝乃山が26日、愛知県蟹江町の高砂部屋で幕下力士と10番取り、名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)に向けた本格的な稽古を開始した。「前に前に出る稽古をしていく」と意欲を新たにした。

初の上位総当たりとなる今場所を見据え、得意の左上手を素早く引くことを鍵に挙げる。そのために踏み込みの速さを磨くことを心掛ける。「夏場所は(踏み込みを)し…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

3月1日の東京マラソンは一般ランナーなしで開催することになった=共同

 新型コロナウイルスによる肺炎の影響が、スポーツ界でも広がり始めている。
 3月1日に開催される東京マラソンは、 …続き (17日 17:43)

朝稽古で胸を出す朝乃山=手前右(14日、東京都墨田区)=共同

 大相撲春場所(3月8日初日・エディオンアリーナ大阪)で大関昇進を懸ける関脇朝乃山が14日、東京都墨田区の高砂部屋で、若手力士にぶつかり稽古で胸を出すなどして東京での稽古を打ち上げた。近大出身の大器は …続き (14日 17:07)

 大相撲の東前頭筆頭、遠藤(29)=本名遠藤聖大、石川県出身、追手風部屋=が9日、日本相撲協会に「右変形性肘関節症で手術加療を行う予定。術後約3週間の加療が必要」との診断書を提出し、トーナメント大会を …続き (9日 22:37)

ハイライト・スポーツ

[PR]