2018年11月21日(水)

プロ野球

ソフトバンク、日本ハムから市川を獲得 金銭トレード

2018/4/18 18:47
保存
共有
印刷
その他

ソフトバンクが日本ハムの市川友也捕手(32)を金銭トレードで獲得することが決まった。18日、両球団が発表した。背番号は30。19日にヤフオクドームで入団会見を行う。ソフトバンクは捕手陣に故障者が相次いでいたため、補強を模索していた。

市川は球団を通じて「正直、とても驚いています。望まれて移籍するからには、しっかりとやるだけです」とコメントした。2010年にドラフト4位で巨人入りし、14年に金銭トレードで日本ハムへ移籍。通算251試合に出場し、打率2割2厘、6本塁打。今季はここまで出場がなかった。

16年に大谷(エンゼルス)がプロ野球最速の165キロを出した時にマスクをかぶっていた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

広島カープの広島県での経済効果はリーグ3連覇による観客増で過去最高となった

 中国電力は20日、プロ野球、広島東洋カープのセ・リーグ優勝や日本シリーズ進出などによる広島県での経済効果が、2018年は356億円になったと発表した。25年ぶりに優勝した16年の経済効果353億円を …続き (6:45)

 楽天が、西武から国内フリーエージェント(FA)権を行使した浅村栄斗内野手(28)を獲得することが20日、分かった。球団関係者によると、浅村から入団の意向を伝えられた。
 浅村は今季、打率3割1分、32 …続き (20日 20:47)

 ロッテの河合克美オーナー代行は20日、千葉県木更津市での球団納会に出席し、獲得を目指す、広島から国内フリーエージェント(FA)権を行使した丸佳浩外野手について「今季は軸が弱いと感じていた。丸選手には …続き (20日 20:05)

ハイライト・スポーツ

[PR]