プロ野球

大船渡・佐々木、競合は確実 17日ドラフト会議

2019/10/16 19:45
保存
共有
印刷
その他

プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が17日午後5時から東京都内のホテルで開かれる。アマチュア球界一の豪腕として注目される岩手・大船渡高の佐々木朗希投手は日本ハム、ロッテ、西武が1位指名を明言しているほか、ソフトバンクなどの指名も予想され、多数の球団による抽選となることが確実だ。

今夏の甲子園大会で準優勝した石川・星稜高の奥川恭伸投手はヤクルトが1位指名を公表しており、巨人などと競合になる可能性がある。明大の森下暢仁投手も即戦力の呼び声が高く、広島が1位指名を明言。中日は今春の選抜大会を制した愛知・東邦高の石川昂弥内野手を指名する方針を明らかにした。

1位指名は入札抽選制で、競合した場合はくじ引きを行い、全球団が確定するまで繰り返す。2位は今年のレギュラーシーズン下位球団からの指名となり、今年の優先権を持つセ・リーグの6位ヤクルト、パ・リーグの6位オリックスの順となる。3位指名は逆の順番で、その後は交互に繰り返して続ける。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

契約更改を終え、記者会見する巨人の小林誠司捕手(9日、東京・大手町の球団事務所)=共同

 巨人の小林誠司捕手が9日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4千万円増の年俸1億円でサインした。6年目のシーズンを終えて初めて大台に到達し「僕がまさか、そこまでいけるとは思ってなかったの …続き (9日 18:13)

入団記者会見を終え、記念写真に納まる(前列左から)高部瑛斗外野手、佐々木朗希投手、佐藤都志也捕手、(後列左から)植田将太捕手、福田光輝内野手、横山陸人投手、本前郁也投手(9日、東京都内)=共同

 ロッテは9日、東京都内のロッテ本社で育成2人を含む新入団7選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の佐々木朗希投手は「(米大リーグ、ヤンキースの)田中将大投手が目標。日本一の投手になるために練習を頑張 …続き (9日 17:25)

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・高橋礼(9日、ヤフオクドーム)=共同

 パ・リーグ新人王に輝いたソフトバンクの高橋礼投手が9日、ヤフオクドームで契約更改交渉に臨み、3600万円増となる年俸5千万円でサインした。2年目の今季はプロ初勝利など12勝(6敗)を挙げ、防御率3. …続き (9日 12:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]