プロ野球

ロッテ涌井ら7人がFA 宣言選手公示、16日交渉解禁

2017/11/15 18:47
保存
共有
印刷
その他

プロ野球のフリーエージェント(FA)宣言選手が15日、公示され、資格を持つ85選手のうち、平野佳寿投手(オリックス)、涌井秀章投手(ロッテ)ら7選手が権利を行使した。16日から契約交渉が可能となる。

平野と涌井は海外FAで米大リーグ移籍を目指しており、平野にはカージナルスが関心を持っているとみられる。国内FA権を行使したのは野上亮磨投手(西武)、増井浩俊投手(日本ハム)、大和内野手(阪神)の3選手で、オリックスが大和との交渉に乗り出すことを明言した。増井には巨人、オリックスが獲得に動く可能性がある。

鶴岡慎也捕手(ソフトバンク)と大野奨太捕手(日本ハム)は海外FAだが国内移籍を視野に入れており、大野には中日が関心を示している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

契約更改を終え、ポーズをとるヤクルト・村上(16日、東京都内の球団事務所)=共同

 ヤクルトの村上宗隆内野手が16日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3700万円増で5倍以上となる年俸4500万円でサインした。熊本・九州学院高からドラフト1位で入団して2年目の今季、36本 …続き (16:48)

 セ・リーグは16日、試合開始時間の入った来季公式戦の詳細日程を発表した。パ・リーグと同時に開幕する3月20日はヤクルト―阪神(神宮)が午後1時、広島―中日(マツダスタジアム)が午後1時半開始となり、 …続き (16:31)

契約を更改し記者会見する阪神・梅野(16日、兵庫県西宮市)=共同

 阪神の梅野隆太郎捕手が16日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約交渉に臨み、倍増の年俸1億円で更改した。初の大台到達に「小さい時から夢見てやってきた。目標にしていたので非常にうれしい」と声を弾ませた。

  …続き (16:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]