/

ロッテ中村奨吾「周り見ていく」 新主将として決意

ロッテの中村奨吾内野手が6日、ZOZOマリンスタジアムで練習後にオンラインでの取材に応じ、新主将に就く今季に向け「今まで以上に積極的に話し掛けていく。周りを見ていければ」と決意を語った。

自主練習を行ったロッテ中村奨(6日、千葉市内)=球団提供・共同

昨季まで3年連続で全試合出場を果たしており、今季も中心打者として期待される。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中でのオフにも「練習はしっかりできている。キャンプ初日から動けるように準備していく」と頼もしかった。

日本ハムから米大リーグのレンジャーズに移籍した有原は早大時代の同期。「頑張ってほしいし刺激になる。一ファンとして応援したい」とうれしそうに話した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン