2018年9月20日(木)

その他スポーツ

セーリング、吉田・吉岡組が3位浮上 W杯

2018/9/12 23:26
保存
共有
印刷
その他

 2020年東京五輪のテスト大会を兼ねたセーリングのワールドカップ(W杯)江の島大会第2日は12日、神奈川県江の島ヨットハーバー沖で行われ、世界選手権で日本女子として初優勝した470級の吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)が4レースを終えて3位に浮上した。

 男子470級は4レースを終え、岡田奎樹(トヨタ自動車東日本)外薗潤平(JR九州)組が首位を守った。ジャカルタ・アジア大会優勝の磯崎哲也(エス・ピー・ネットワーク)高柳彬(日本経大)組は3位となった。

 女子レーザーラジアル級でアジア大会覇者の土居愛実(アビーム)は4レースを終えて28位。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

二回戦でチブルコバと対戦する大坂

 全米覇者として臨む凱旋試合。大坂は第1セットからエンジン全開だ。「フォアハンドのリターンで4本攻めただけ。2本ミスしたけど。あとはさほど攻めてない」と本人はさらりと話すが、声援に気をよくしたのか、い …続き (1:20)

シングルス2回戦でペーター・ゴヨフチクと対戦する錦織圭(19日、メッス)=共同

 【メッス(フランス)=共同】男子テニスのマゼル・オープンは19日、フランスのメッスで行われ、シングルスで世界ランキング12位の錦織圭(日清食品)は初戦の2回戦で同45位のペーター・ゴヨフチク(ドイツ …続き (0:52)

男子決勝で豪快に波を捉える五十嵐カノア=共同

 2020年東京五輪の追加種目、サーフィンの世界選手権に相当するワールドゲームズ(WG)は19日、愛知県田原市大石海岸沖で行われ、男子決勝で20歳の五十嵐カノアが2位に入った。日本人のメダル獲得は男女 …続き (19日 23:45)

ハイライト・スポーツ

[PR]