2019年8月26日(月)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング比嘉選手に無期限停止処分 世界戦で体重超過

2018/4/25 17:35
保存
共有
印刷
その他

日本ボクシングコミッション(JBC)は25日、体重超過により世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座を剥奪された比嘉大吾選手(22)=白井・具志堅スポーツ=へのボクサーライセンス無期限停止処分を決めたと発表した。世界戦の計量失敗が日本選手初の失態であることを考慮し、重い処分となった。

停止処分解除は、定期的な体調管理報告などを受け、総合的に勘案して決める。ファイトマネー相当額の20%を制裁金とし、復帰の場合は1階級以上上げることを義務づけた。具志堅用高会長をはじめ、トレーナーらジム関係者は管理責任を問われ戒告処分となった。

JBCは25日の倫理委員会で処分を協議。安河内剛事務局長は「ボクシング界に与えたダメージは大きく、懲罰の意味があって処分が重くなった。一方でボクシング界の宝である選手なので、どう救済するかも考えた」と語った。

沖縄県出身の比嘉選手は日本タイの15戦連続KO勝ちをマークしたが、3度目の防衛戦だった15日の試合に備えた前日計量で制限体重を900グラムオーバー。当日計量などを経て行われた試合はクリストファー・ロサレス選手(ニカラグア)に9回TKO負けした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

東京都内の記者会見で健闘を誓い合った井上尚弥(左)とノニト・ドネア

 11月7日にさいたまスーパーアリーナで行われるワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級決勝の記者会見が26日、東京ドームホテルで行われ、世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシン …続き (14:33)

男子60キロ級3位決定戦で高藤(右)を攻める永山

 残り26秒で技ありを許し、3位決定戦もあと5秒足らず。両者が崩れ、もう大丈夫、と高藤が手綱を緩めた瞬間だった。「ここで勝たないともう五輪はない」。ダメでもともと、と帯をつかんだ永山が強引に裏返す。技 …続き (25日 23:18)

女子48キロ級決勝でウクライナ選手に技ありを取られた渡名喜(下)

 最後は押せ押せで試合終了のブザーを聞いた。直後、畳の上に寝転がって歓喜に浸ったビロディドの姿は、渡名喜がこの18歳の女王をあと一歩まで追い詰めたことを示していた。

世界柔道、渡名喜が銀、永山が銅
  …続き (25日 23:16)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。