/

J1、G大阪の昌子が加入会見 「優勝へ引っ張る」

J1のG大阪に加入した元日本代表DF昌子源(27)が5日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で記者会見し「しっかり結果を残すことだけ考え、優勝への手助けというより自分が引っ張っていこうと思う」と意気込みを語った。

J1のG大阪に移籍し、ユニホームを手にする昌子源(5日、大阪府吹田市)=共同

昨年1月にJ1鹿島からフランス1部リーグのトゥールーズへ移籍したが、今季は足首のけがなどで出場1試合。医療スタッフへの不信感もあり「日本へ帰ってサッカーをしたい」と2年ぶりのJリーグ復帰を決めた。

かつてG大阪ジュニアユースに所属し、日本代表FW宇佐美貴史と同期だった。背番号3のユニホームに袖を通した昌子は「どきどきして新鮮さがある」と笑顔を見せた。「常に優勝争いするチームにガンバを戻すために僕は来た」。鹿島で身につけた「常勝」の考えを植え付ける気概を示した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン