プロ野球

西武、ニールが開幕投手 辻監督「ブルペンの第1球で決めた」

2020/2/19 16:40
保存
共有
印刷
その他

西武の辻発彦監督は宮崎県日南市でのキャンプ最終日の19日、今季の開幕投手をニールに任せると発表した。本人には18日に伝え「ブルペンでの第1球を見たときに、これはニールだなと。安定感があるし、昨年の成績も含めて」と説明した。

来日1年目だった昨季、11連勝を含む12勝を挙げたニールは「とても興奮している。とにかくベストを尽くしたい」と意気込み、勉強中の日本語で「今年は3連覇からの日本一。頑張ります」と話した。〔共同〕

辻監督(右)と握手する、開幕投手に決まった西武・ニール(19日、日南・南郷)=共同

辻監督(右)と握手する、開幕投手に決まった西武・ニール(19日、日南・南郷)=共同

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 広島の大瀬良大地投手が2日、広島市のマツダスタジアムでブルペン入りし、約40球を投げた。他球団が活動休止や自主練習に切り替える中、全体練習での調整に戸惑いを感じながらも「チームがやるというので、やる …続き (17:05)

梨田昌孝氏=共同

 プロ野球楽天などで監督を務め、野球評論家の梨田昌孝氏(66)が新型コロナウイルスに感染したと1日、マネジメント会社が発表した。感染経路は不明という。
 同社によると梨田氏は3月25日に倦怠感を訴え、2 …続き (1日 16:57)

 西武は1日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3~5日は練習をせず、1、2軍ともに自宅待機にすると発表した。メットライフドームでの全体練習前に飯田光男球団本部長が監督、コーチ、選手、スタッフを …続き (1日 13:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]