2019年6月19日(水)

プロ野球

オリックス、新人自主トレ開始 ドラ1田嶋「1軍キャンプに」

2018/1/10 22:05
保存
共有
印刷
その他

オリックスの新人合同自主トレで汗を流す田嶋(左から3人目)ら(10日、大阪市)=共同

オリックスの新人合同自主トレで汗を流す田嶋(左から3人目)ら(10日、大阪市)=共同

オリックスの新人合同自主トレーニングが10日、大阪市の舞洲サブ球場で始まり、ドラフト1位の田嶋大樹投手(JR東日本)らが強い風が吹く中、練習をこなした。育成を含む11選手が通常メニューをこなし、ドラフト6位の西浦颯大外野手(高知・明徳義塾高)は左足首などのリハビリのため、個別で調整した。

ゆったりとしたペースでキャッチボールをした田嶋は「寒かったので、無理せず体のバランスの確認を重視した。1軍キャンプには入りたいと思っている。いつも通りやって評価していただけたら」と冷静に語った。

チームで数少ない左の先発候補として期待される。視察した福良淳一監督は「(昨年ルーキーで先発ローテーションを守った)山岡のように出てきてほしい」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

9回DeNA1死二塁、大和が左中間にサヨナラ二塁打を放つ(19日、横浜)=共同

【オリックス4―3巨人】オリックスが競り勝った。3―3に追い付かれた直後の八回に小田の犠飛で勝ち越した。2番手の比嘉が3年ぶりの白星を挙げ、ディクソンが来日7年目で初セーブ。巨人は終盤に追い上げたが、 …続き (21:57更新)

八回、代打・陽岱鋼が右越えに勝ち越し二塁打を放つ=共同

 八回1死二塁。代打に送り出された巨人・陽岱鋼に迷いはなかった。「初球から打ちに行こう。振らないと受け身になってしまう」。決意はしていても、実際にバットを振れる打者は決して多くないが、そこは勝負師。
…続き (0:25)

3回西武1死、山川が左中間に本塁打を放つ(18日、ナゴヤドーム)=共同

【ロッテ6―2広島】ロッテは2―2の延長十一回1死三塁で代打清田が左前に勝ち越し打を放つと、鈴木や代打高浜も二塁打で続いて突き放した。救援陣が無失点でつなぎ、5番手の田中が4勝目を挙げた。広島は逃げ切 …続き (18日 22:54更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]