2019年7月21日(日)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング村田「必ずベルト取り返す」 12日ダブル世界戦

2019/7/10 18:24
保存
共有
印刷
その他

ボクシングのダブル世界戦(12日・エディオンアリーナ大阪)の記者会見が10日、大阪市内で開かれ、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチで王座返り咲きを狙う村田諒太(帝拳)は「必ずベルトを取り返す」と決意を口にした。

WBAミドル級タイトル戦に向け、ポーズをとる村田諒太(左)と王者のロブ・ブラント(10日、大阪市)=共同

WBAミドル級タイトル戦に向け、ポーズをとる村田諒太(左)と王者のロブ・ブラント(10日、大阪市)=共同

ロブ・ブラント(米国)との約9カ月ぶりの対戦に「成長するにはいい時期だった。アウトボクシングをするブラントに強いパンチを何発当てられるか。期待してほしい」と語った。ブラントは「村田はKOを狙ってくるだろうが、私が倒れることはないし、どんな展開でも勝つ」と防衛に自信を見せた。

奈良県出身の村田にとって関西での試合は5年ぶり。「関西弁で応援されることが多くなると思う。やじられないような試合をしないと」と笑顔を見せた。

世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者の拳四朗(BMB)は6度目の防衛戦でジョナサン・タコニン(フィリピン)と対戦。京都府出身の王者は「関西で初の世界戦なので強くなった姿を見てもらいたい」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

男子形決勝 優勝した喜友名諒(20日、タシケント)=共同

 【タシケント=共同】空手のアジア選手権第2日は20日、タシケントで行われ、形は男子で世界選手権3連覇中の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)と女子で元世界女王の清水希容(ミキハウス)がともに優勝した。喜友名は大 …続き (20日 21:57)

報道陣の取材に応じる柔道男子60キロ級の高藤直寿(20日、東京都目黒区)=共同

 柔道の世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)で3連覇を狙う男子60キロ級の高藤直寿らパーク24の所属選手が20日、東京都内で練習を公開し、高藤は「3連覇は憧れ。一戦一戦を貪欲に、泥くさくても …続き (20日 19:16)

女子組手50キロ級準決勝 中国選手(下)を攻める宮原美穂(19日、タシケント)=共同

 【タシケント=共同】空手のアジア選手権は19日、タシケントで開幕し、組手は女子50キロ級で昨年世界選手権優勝の宮原美穂(帝京大職)、男子で84キロ超級の香川幸允(テアトルアカデミー)、75キロ級の西 …続き (20日 1:37)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。