2019年6月16日(日)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

拳四朗、7月に6度目防衛戦 WBCライトフライ級

2019/5/22 19:12
保存
共有
印刷
その他

記者会見を終え、ポーズをとる拳四朗(22日、東京都内)=共同

記者会見を終え、ポーズをとる拳四朗(22日、東京都内)=共同

世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者で27歳の拳四朗(BMB)が22日、東京都内で記者会見し、7月12日にエディオンアリーナ大阪で同級1位ジョナサン・タコニン(フィリピン)との6度目の防衛戦に臨むと発表した。「僕の試合の流れで倒せたら」と意気込んだ。

サウスポーで32歳のタコニンとは、かつてフィリピン合宿のスパーリングで拳を交えたことがあるといい「パンチのある選手。足を使って(パンチを)もらわないように気をつけたい」と語った。同じ階級の具志堅用高が達成した世界王座13連続防衛の日本記録を目標に掲げ「今回しっかり防衛して、そこから他のベルトも欲しい」と、他団体との統一戦にも意欲を示した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

女子57キロ級決勝 伊調馨(右)を攻める川井梨紗子=共同

 差が1点に詰まって時計が止まり、2.5秒を残して試合再開。はうような伊調の突進に川井梨が場外際に追い込まれた。倒れ込むとほぼ同時に終了のブザー。時間切れか、技の不認定か、いずれにしても伊調側の「チャ …続き (19:57)

女子57キロ級決勝で伊調(左)を破り、優勝した川井(16日、駒沢体育館)=共同

 レスリングの世界選手権(9月・カザフスタン)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権最終日は16日、東京・駒沢体育館で行われ、女子57キロ級決勝で2016年リオデジャネイロ五輪63キロ級金メダルの川井梨紗 …続き (17:53)

女子57キロ級準決勝 南條早映(下)と対戦する伊調馨(15日、駒沢体育館)=共同

 レスリングの世界選手権(9月・カザフスタン)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権第3日は15日、東京・駒沢体育館で行われ、女子の57キロ級は五輪5連覇を目指す伊調馨(ALSOK)と2016年リオデジャ …続き (15日 20:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]