/

Vリーグ東レ、選手1人コロナ感染 全日本選手権を欠場

バレーボールのVリーグ男子1部の東レは9日、選手1人に新型コロナウイルス感染が判明し、複数の選手が濃厚接触者と保健所に判定されたため全日本選手権(11日開幕・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)を欠場すると発表した。1回戦の相手、ヴォレアス北海道(Vリーグ2部)は不戦勝となる。

選手らに感染者が出たサントリーの欠場も8日に発表されており、男子は当初の予定より2チーム少ない14チームで争われることになった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン