プロ野球

DeNA・上茶谷、山崎流で調整 投球より体幹強化

2020/1/22 17:39
保存
共有
印刷
その他

DeNAの2年目の上茶谷大河投手が22日、沖縄県宮古島市で練習を公開し、共に鍛える山崎康晃投手の調整法を参考にしていることを明らかにした。投球より土台となる体の強化に重点を置き「去年は出力を上げられない時期があった。年間通して100パーセントに近いパフォーマンスを出す」と新人だった昨季の7勝以上を目標に掲げた。

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 楽天の三木肇監督は23日、則本昂大投手が2018年以来、2年ぶりに開幕投手を務めると明らかにした。6度目の大役を果たせば球団では岩隈と並んで最多。則本昂は球団を通じ「いつも通り、自分のできることをし …続き (23日 20:16)

キャッチボール練習をするオリックス・山岡(22日、宮崎)=共同

 オリックスの西村徳文監督は22日、今季の開幕投手を4年目の山岡泰輔投手が務めると明らかにした。2年連続2度目の大役で、3月20日に楽天生命パーク宮城で楽天と対戦する。西村監督は「去年務めてもらって、 …続き (22日 16:04)

 ヤクルトは21日、開幕3試合目となる3月22日の神宮球場での阪神戦を、両球団元監督の故野村克也さんの追悼試合とすると発表した。監督、コーチ、選手、スタッフ全員が野村さんが監督時代に着けた背番号「73 …続き (21日 17:19)

ハイライト・スポーツ

[PR]