サッカー

サッカーW杯予選、南野・鈴木ら選出 14日にキルギス戦

2019/11/6 17:23
保存
共有
印刷
その他

日本サッカー協会は6日、ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組のキルギス戦(14日・ビシケク)に臨む日本代表に、南野(ザルツブルク)や中島(ポルト)、鈴木(札幌)ら23選手を選出した。負傷から復帰直後の大迫(ブレーメン)は外れ、山口(神戸)佐々木(広島)が3月以来の復帰。

森保監督は記者会見で「環境も含めて非常に厳しい戦いになると覚悟しながら、勝って終われるようにしたい」と話した。…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 欧州サッカー連盟(UEFA)は27日、オーストリアのザルツブルクで同日夜に開催予定だった欧州リーグ決勝トーナメント1回戦第2戦のザルツブルク(オーストリア)―アイントラハト・フランクフルト(ドイツ) …続き (0:53)

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長は27日、新型コロナウイルスの影響によりワールドカップ(W杯)2次予選のモンゴル―日本(3月31日・ウランバートル)の日程が変更となる可能性を明らかにした。モンゴルが日 …続き (27日 20:42)

 日本フットボールリーグ(JFL)は27日、政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止のためにスポーツなどのイベントの自粛を求めたことを受け、3月15日に各地で開幕予定だった第1節と同21、22日の第2節 …続き (27日 13:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]