プロ野球

ロッテ・ドラ1佐々木が入寮 「思う存分野球できる」

2020/1/8 18:14
保存
共有
印刷
その他

ロッテにドラフト1位で入団した佐々木朗希投手(岩手・大船渡高)が8日、さいたま市の球団寮に入り「寮生活は初めてなので、不安な気持ちがあるが、思う存分野球ができる楽しみもある」と決意に満ちた表情で話した。

同級生たちからのメッセージが寄せられた高校時代のユニホームを手にするロッテドラフト1位の佐々木朗(8日、さいたま市の球団寮)=共同

同級生たちからのメッセージが寄せられた高校時代のユニホームを手にするロッテドラフト1位の佐々木朗(8日、さいたま市の球団寮)=共同

年末年始は休まず体を動かし、11日にZOZOマリンスタジアムで始まる新人合同練習に向けて準備を重ねてきた。「どういった一年になるか分からないが、いろいろなことに慣れて、充実した一年を過ごしたい」と抱負を語った。

井口資仁監督の著書と筋肉の仕組みを解説した本に加え、同級生たちからのメッセージが寄せられた高校時代のユニホームを持参した。「家を出る寂しさもあって、大船渡からここまで来るのが少し早かった」と感傷的な思いをのぞかせた。

この日、育成を含む新人全7選手が入寮した。ドラフト2位の佐藤都志也捕手(東洋大)は「ここからが本当のスタート。がむしゃらにやる」と気合を入れた。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球阪神は8日、新型コロナウイルスに感染して兵庫県内の病院に入院していた長坂拳弥捕手(25)が退院したと発表した。当面は関西圏のホテルで自室待機する。阪神では5日に伊藤隼太外野手(30)、7日に …続き (8日 21:14)

 巨人の原辰徳監督は8日、新型コロナウイルス特措法に基づく政府の緊急事態宣言を受け「必ず開幕が来る中で、自分を見つめ直す調整期間。それを高めていってもらいたい」と球団広報を通じてコメントした。
 この日 …続き (8日 18:32)

 日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は7日、緊急事態宣言が発令されたが、延期されているセ、パ両リーグの公式戦の新たな開幕日を今月下旬から5月上旬に決めたいとするスケジュールに影響はないとの認識を示 …続き (7日 21:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]