ラグビー

ラグビー姫野、母校訪問で「ジャッカル」伝授 花園出場で激励

2019/12/18 16:59
保存
共有
印刷
その他

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で初の8強入りを果たした日本代表の姫野和樹(トヨタ自動車)が18日、全国高校ラグビー大会に出場する愛知県春日井市の母校、中部大春日丘高をサプライズで訪問し、ラグビー部の壮行会に出席した。

全国高校ラグビー大会に向けた母校中部大春日丘高の壮行会に出席し、部員を激励する姫野和樹=右(18日、愛知県春日井市)=共同

全国高校ラグビー大会に向けた母校中部大春日丘高の壮行会に出席し、部員を激励する姫野和樹=右(18日、愛知県春日井市)=共同

全校生徒約1500人を前に「勉強をしっかりしてください。自分はしてこなかったことを後悔している。いま週2回英語の勉強をしている」と呼び掛けた。ラグビー部には「ベスト8の壁を乗り越えてほしい」とエールを送った。

代名詞となった相手からボールを奪うプレー「ジャッカル」を教えたり、生徒からの質問で自身の恋愛エピソードを披露したりする場面もあった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

インタビューに応じる松島幸太朗=サントリーサンゴリアス提供・共同

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本代表で活躍したバックスの松島幸太朗がフランス1部リーグのクレルモン移籍に向けて「どんどん幅を広くしていきたいという気持ちがある。どのポジションでもやって …続き (1日 17:45)

 世界最高峰リーグ、スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは1日、オーストラリア国内で計画されている大会について、新型コロナウイルスの影響により、同国協会から参戦受け入れは不可能との連絡を …続き (1日 12:01)

 日本ラグビー協会は31日、新型コロナウイルスの感染拡大で中断した活動の再開に関する指針を発表した。練習では体をぶつけ合う接触プレーを当面の間禁止。主催大会を開催する判断基準として自粛要請の解除や、十 …続き (31日 19:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]