スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

ヒシアマゾン、老衰で死ぬ G1・2勝の牝馬

2019/4/17 17:20
保存
共有
印刷
その他

日本中央競馬会(JRA)は17日、1994年のエリザベス女王杯などG1を2勝したヒシアマゾン(28歳牝馬)が15日、余生を送っていた米国で老衰のために死んだと発表した。通算成績は20戦10勝、うち重賞で9勝を挙げた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 日本中央競馬会(JRA)は18日、馬券を発売するオーストラリアのG1レース、コーフィールドカップ(19日)の出馬表をホームページに掲載し、日本馬のメールドグラース(4歳牡馬、清水久詞厩舎)は馬番3と …続き (10:56)

 第80回菊花賞(20日・京都11R3000メートル芝18頭、G1)枠順が17日に決まり、神戸新聞杯3着で武豊が騎乗するワールドプレミアは(3)枠5番に入った。
 皐月賞2着、ダービー3着の実績馬ヴェロ …続き (17日 16:15)

 第67回アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(14日・東京11R1800メートル芝16頭、G2)4番人気のスカーレットカラー(岩田康誠騎乗)が1分44秒5で優勝し、重賞初勝利を挙げた。
 後方2番 …続き (14日 18:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]