2018年12月14日(金)

プロ野球

阪神・榎田と西武・岡本のトレード成立 両球団が発表

2018/3/14 13:41
保存
共有
印刷
その他

阪神の榎田大樹投手(31)と西武の岡本洋介投手(32)のトレードが14日、両球団から発表された。先発陣を強化したい阪神と、手薄だった左の先発を求める西武の思惑が一致した。

榎田は鹿児島県出身で、東京ガスからドラフト1位で阪神入りした2011年には62試合に登板した。ただ、昨季は3試合に投げただけで「現状はいまひとつ。活躍できるようにという気持ちはある」と決意を述べた。

和歌山県出身の岡本はヤマハから10年にドラフト6位で西武入団。先発、中継ぎの両方をこなせ、昨季は自己最多の6勝をマークした。「チームは変わるが、引き続き自分の持てる力を発揮して頑張っていきたい」と意気込んだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 巨人から自由契約となっていた上原浩治投手が14日、東京・大手町の球団事務所で来季の契約を結んだ。シーズン後に左膝の手術を受けて自由契約となったが、回復が順調で再契約にこぎ着け「去年は(契約が)全然決 …続き (17:10)

契約更改を終え、記者会見するロッテ・鈴木(14日、ZOZOマリン)=共同

 ロッテの鈴木大地内野手が14日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、1千万円減の年俸1億円でサインした。3年連続で全試合に出場したものの打率2割6分6厘、49打点に終わり「なかなかチャンス …続き (16:25)

契約更改を終え、記者会見する広島の大瀬良大地投手(14日、広島市)=共同

 最多勝と勝率第1位の2冠に輝いた広島の大瀬良大地投手が14日、広島市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、8200万円アップの年俸1億4500万円でサインし「この上ない評価をしていただいた。想像以上」と …続き (16:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]