2018年1月20日(土)

プロ野球

巨人・高橋監督は来季も続投 オーナーが方針示す

2017/9/13 17:03
保存
共有
印刷
その他

 巨人の老川祥一オーナーは13日、東京都内で開かれたオーナー会議後に、高橋由伸監督(42)を来季も続投させる方針を示した。来季が3年契約の最終年で「既に決まっている話」と述べ、仮に今季リーグ4位以下に終わったとしても「特段、議論する段階にはない。議論する必要がないと思っている」と明らかにした。

 今季は5月下旬から球団ワースト記録となる13連敗を喫したが、立て直して現在はクライマックスシリーズ(CS)進出を争う位置にいる。「非常に厳しい、苦しい状況でも耐え抜いて、ここまで持ってきた。これは評価するところだと思う」と話した。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

読売ジャイアンツ高橋由伸老川祥一オーナー

プロ野球 一覧

 日本ハムは19日、前日の練習中に右手を痛めたドラフト1位新人の清宮幸太郎内野手(東京・早実高)が東京都内の病院で検査を受け「右手母指基節骨骨挫傷」と診断されたと発表した。今後約1週間は打撃練習など一 …続き (19日 18:34)

 日本ハムの栗山英樹監督が19日、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で行われている新人の合同自主トレーニングを視察した。ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(東京・早実高)が前日の練習中に右手を痛めた影響で一部別メニ …続き (19日 17:53)

 中日が米大リーグ、マーリンズからフリーエージェントになったイチロー外野手について、日本球界へ復帰する場合を想定し、獲得に向けた調査を行っていることが19日、分かった。球団関係者が明らかにした。
 球団 …続き (19日 10:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]