プロ野球

巨人・高橋監督は来季も続投 オーナーが方針示す

2017/9/13 17:03
共有
保存
印刷
その他

 巨人の老川祥一オーナーは13日、東京都内で開かれたオーナー会議後に、高橋由伸監督(42)を来季も続投させる方針を示した。来季が3年契約の最終年で「既に決まっている話」と述べ、仮に今季リーグ4位以下に終わったとしても「特段、議論する段階にはない。議論する必要がないと思っている」と明らかにした。

 今季は5月下旬から球団ワースト記録となる13連敗を喫したが、立て直して現在はクライマックスシリーズ(CS)進出を争う位置にいる。「非常に厳しい、苦しい状況でも耐え抜いて、ここまで持ってきた。これは評価するところだと思う」と話した。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

読売ジャイアンツ高橋由伸老川祥一オーナー

プロ野球コラム

プロ野球 一覧

ソフトバンク戦に先発した日本ハム・大谷(21日、札幌ドーム)=共同

 日本ハムの大谷が6回5安打1失点で2勝目。5四球を与えたが毎回の9三振を奪った。一回に中田の適時二塁打で先制し、三回には横尾の5号2ランなどで4点を追加。五回にも1点を加えた。ソフトバンクは武田が乱 …続き (21日 22:23)

8回、逆転3ランを放ち福良監督(左端)とタッチを交わすオリックス・吉田正(21日、Koboパーク宮城)=共同

 オリックスは3―4とされた直後の八回2死一、三塁から吉田正の12号3ランで逆転し、九回にマレーロの18号ソロでリードを広げた。九回は平野が抑えて28セーブ目。楽天は岸が八回途中6失点と粘れず自身7連 …続き (21日 22:08)

8回阪神1死二、三塁、上本が左翼線に2点二塁打を放つ(21日、マツダ)=共同

 阪神が0―5から逆転勝ちした。三回に上本が適時打。六回に大和の適時打など5安打を集めて追い付くと、八回に上本が勝ち越しの2点二塁打を放った。広島は大瀬良が踏ん張れず、同点につながるメヒアの失策も痛か …続き (21日 21:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]