プロ野球

プロ野球名球会、入会資格に特例制定 上原氏らも可能に

2019/12/11 16:18
保存
共有
印刷
その他

【ホノルル=共同】日本プロ野球名球会の総会が10日、米ハワイ州ホノルルのホテルで行われ、これまで日米通算で打者が2千安打以上、投手が200勝以上もしくは250セーブ以上に限定されていた名球会入りの資格に特例を設けることを決めた。

最終的な候補者は総会に諮られ、会員の4分の3以上の賛成をもって特例を適用することになった。元ヤクルト監督の古田敦也副理事長は「投手も分業制になり、野球が変わっているのは事実。現役選手の励みにもなるのでは」と説明した。

古田副理事長によると、会議後の懇談では日米通算で100勝、100セーブ、100ホールドを達成した元巨人の上原浩治さんら多数の選手が話題になり、将来的な候補に投打の「二刀流」で活躍する米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手の名前が挙がったという。

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

プロ野球・日本ハムファイターズが北海道北広島市に建設する新球場の完成イメージ

 プロ野球日本ハムが2023年に北海道北広島市で開業を予定している新球場の命名権(ネーミングライツ)を、日本エスコンが取得したことが28日、分かった。今月から10年以上の長期契約を結び、新球場の名称は …続き (2:00)

 【ロサンゼルス=共同】2021年3月に開催予定の野球の国・地域別対抗戦、第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の主催者は28日、今年3月に米アリゾナ州トゥーソンで予選を開催すると発表した …続き (1:43)

出陣式に参加した西武の松坂(左)。右は辻監督(28日、埼玉県所沢市)=共同

 西武に14年ぶりに復帰した松坂大輔投手が28日、埼玉県所沢市で出陣式に参加し、復帰後初めてファンの前に姿を見せた。大歓声を浴びながらユニホームを着て登場し「リーグ3連覇へどんな形でもいいので力になれ …続き (28日 19:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]