2018年10月21日(日)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

大谷、4試合連続安打 ダルビッシュと田中は勝敗付かず

2018/5/16 15:15
保存
共有
印刷
その他

アストロズ戦の5回、右前打を放つエンゼルス・大谷(15日、アナハイム)=共同

アストロズ戦の5回、右前打を放つエンゼルス・大谷(15日、アナハイム)=共同

【アナハイム=共同】米大リーグは15日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのアストロズ戦に「2番・指名打者」でフル出場し、4打数1安打、1三振で4試合連続安打とした。2番での先発はメジャー初。チームは3―5で敗れた。

インフルエンザのような症状で故障者リスト入りしていたカブスのダルビッシュはブレーブス戦で2日以来の先発登板を果たし、4回を投げて1本塁打を含む3安打1失点、5三振2四球で勝敗が付かず、今季初勝利を逃した。右ふくらはぎに異常を訴えて降板し、チームは3―2で勝った。

ヤンキースの田中はナショナルズ戦に先発し、5回を1本塁打など4安打3失点、2三振で勝敗が付かず、5勝目はならなかった。試合は3―3で六回表終了後に降雨サスペンデッドとなり、16日に再開される。

ダイヤモンドバックスの平野はブルワーズ戦で1―1の七回に登板し、1回1安打無失点、1三振で6試合連続無失点とした。チームは2―1で勝ち、6連敗で止めた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

ブルワーズ戦の7回、アギラに二塁打を許し天を仰ぐドジャース・前田(19日、ミルウォーキー)=共同

 【ミルウォーキー=共同】米大リーグのプレーオフは19日、ミルウォーキーでナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第6戦が行われ、ドジャース(西地区)がブルワーズ(中地区)に2―7で敗れ、対戦成績は3勝 …続き (20日 13:31)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグ選手会は19日、選手間投票で最も活躍した新人に贈られる「アウトスタンディング・ルーキー」の最終候補3人に、エンゼルスの大谷翔平(24)が入ったと発表した。同賞は新人王 …続き (20日 10:27)

アストロズを破り、ワールドシリーズ進出を喜ぶレッドソックスの選手たち(18日、ヒューストン)=共同

 【ヒューストン=共同】米大リーグのプレーオフは18日、ア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第5戦がヒューストンで行われ、レッドソックス(東地区)がアストロズ(西地区)を4―1で破って4勝1敗とし、 …続き (19日 13:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]