その他スポーツ

アメフト、宮川選手が富士通加入 日大の悪質反則問題

2020/4/1 16:53
保存
共有
印刷
その他

アメリカンフットボール日本社会人Xリーグの富士通は1日、悪質反則問題の当事者だった日大出の宮川泰介選手が新加入したと発表した。

2018年5月に日大と関学大の定期戦で問題が発生。一時は競技を離れた宮川選手は不起訴となった昨年11月に関東大学1部下位リーグで実戦に復帰し、日大の上位リーグ昇格に貢献した。

富士通は今年の日本選手権、ライスボウルで4連覇を達成した強豪。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンのS/Jリーグ委員会が、女子ダブルスの福島由紀、広田彩花組らが加入する新設チーム、丸杉Bluvicのリーグ1部への参加について、リーグ所属チームに対し「了承した事実はありません」と連絡し …続き (18:31)

 自転車マウンテンバイクの東京五輪代表に決まった男子の山本幸平(DREAM SEEKER RACING TEAM)と女子の今井美穂(CO2bicycle)が5日、オンライン会見で決意表明し、4大会連続 …続き (17:28)

 台湾プロ野球(CPBL)は5日、新型コロナウイルスの対策会議を開き、現在は各球場2千人を上限にしている観客数を7日から拡大すると決めた。着席の間隔が前後と左右の1席分に緩和され、最大収容人数の約4割 …続き (16:49)

ハイライト・スポーツ

[PR]