プロ野球

ヤクルト石川、40代開幕投手に「まだやれる」 史上5人目

2020/6/17 16:44
保存
共有
印刷
その他

プロ野球史上5人目となる40代での開幕投手を務めるヤクルトの石川が17日、神宮球場での練習前にオンラインで取材に応じ「内容どうこうではなく、チームに勝ちを持ってきたい。年齢を重ねてもまだまだやれるということを見せ、何かいいように感じてくれる方がいたらいい」と意気込んだ。

新型コロナウイルスの影響で異例ずくめのシーズンとなる。「世の中が大変なときに野球をさせてもらう。僕らは感謝の気持ちを持ち、野球を楽しみにしている人にその思いを届けたい」と口元を引き締めた。

プロ19年目の40歳。チームの先陣を切るのは3年ぶり9度目となる。グラウンドキーパーらとマウンドに集まり、相談をしながら傾斜などの感触を確認した。梅雨時で天気の心配もあるが「雨も含めてホームの神宮。ヤクルトの選手はいろいろと対策を持っているので問題ない」とベテランらしい自信も口にした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

六回2死満塁、小深田が左翼線に逆転の2点二塁打を放つ

 西武・平良が投じた154キロの速球に詰まったことが幸いした。1点を追う六回2死満塁。楽天の小深田が捉えた打球がフラフラと左翼線に上がる。守備陣が懸命に追いかけるが届かない。ポトリと落ちた打球がはねて …続き (11日 23:03)

2回ソフトバンク2死二塁、柳田が中越えに2ランを放つ(11日、ペイペイドーム)=共同

【ソフトバンク8―7オリックス】ソフトバンクは中村晃と柳田の2ランなどで二回までに5点を先行。5―6とされた六回は柳田の14号3ランで逆転した。千賀が6回6失点も4勝目を挙げた。オリックスは4連敗。山 …続き (11日 22:06)

 日本野球機構(NPB)と12球団は11日、プロ野球実行委員会をオンラインで開き、中日がA・マルティネス捕手とロドリゲス投手の新人王資格を申請して承認された。〔共同〕 …続き (11日 19:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]