/

J1神戸、DF酒井高を獲得 独リーグの元日本代表

J1神戸は14日、ドイツ2部リーグのハンブルガーSVから元日本代表DF酒井高徳(28)を獲得したと発表した。左右のサイドバックの他、中盤もこなせる経験豊富な酒井を加え、課題の守備の立て直しを図る。酒井は神戸を通じ「ドイツでやってきた経験をチームにいかし、少しでもプラスの栄養素を与えられればと思う」などとコメントした。背番号は24。

酒井は2012年に新潟からシュツットガルト(ドイツ)に移籍し、15年夏に加入したハンブルガーSVでは主将も務めた。14年ブラジル、18年ロシアの2大会連続でワールドカップ(W杯)の日本代表に選ばれた。

神戸はリーグ戦22試合終了時点で、6勝5分け11敗の勝ち点23で15位に低迷している。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン